ー浮世絵が創った江戸文化 団扇絵の世界 歌川豊国と国貞ー
 


江戸時代には、浮世絵師の有名な北斉、国芳、広重などほとんど全てが団扇絵を描いている。団扇屋としては売物、引札にするものなどに使用する絵は綺麗で見栄えのするものが求められ、良くないものは売れないし、引札の依頼主からもクレームが来た事であろう。浮世絵師にとっても大事な収入源であった。以下に紹介する団扇絵は、国立国会図書館デジタル化資料に収蔵されている歌川国貞(天明6年〜元治元年・1786〜1865)(三代豊国)の団扇絵である。国貞之死後、幕末から明治に活躍した三代目歌川豊国も生まれていて混同しやすい。

版元の辻岡屋文助は、故郷が越前(現在の福井県)で和紙漉きの里であったため、浮世絵の奉書紙に詳しく商売の助けになった。


 

「近江八景 石山秋月」絵・広重・豊国 元治元年(1864)版元・辻岡文助 東京都立図書館蔵 


「近江八景 勢田夕照」絵・歌川国貞 元治元年(1864)版元・辻岡文助 東京都立図書館蔵 


「近江八景 唐沢夜雨」絵・歌川国貞(三代豊国) 元治元年(1864)版元・辻岡文助 東京都立図書館蔵 拡大表示 番傘に書かれているのは版元・辻岡屋文助の屋号である。一種の引き札である。

「月」絵・五渡亭国貞(三代豊国) 年不明 版元・伊場仙 伊場屋仙三郎 国立国会図書館デジタル化資料 

「花」絵・五渡亭国貞(三代豊国)天保年間 版元・伊場仙 伊場屋仙三郎 国立国会図書館デジタル化資料 

「雪」絵・五渡亭国貞(三代豊国)天保年間 版元・伊場仙 伊場屋仙三郎 国立国会図書館デジタル化資料 

「両国美人団扇絵」絵・国貞 詳細不明 国立国会図書館デジタル化資料  両国河岸の見世物小屋が立ち並ぶ場所である。芸者は指に布の袋を被せている。汗ふきか化粧直しか判らない。


「口紅をつける花魁」絵・豊国(歌川豊国)版元・大国屋 文政6年(1823)東京都立図書館蔵  化粧する花魁の華麗な姿、頭の鼈甲の簪が重そうである。花魁はファッションリーダーであり、髪形にも懲り、その髪を扱う女髪結いも登場した。

「五節掛物ノ内三月」絵・豊国(歌川豊国)名主2印・村松源六・福島和十郎 天保14年から弘化4年、版元・伊場屋仙三郎 国立国会図書館デジタル化資料 

「五節掛物ノ内正月」絵・豊国(歌川豊国)名主2印・村松源六・福島和十郎 天保14年から弘化4年、版元・伊場屋仙三郎 国立国会図書館デジタル化資料 

「五節掛物ノ内五月」絵・豊国(歌川豊国)名主2印・村松源六・福島和十郎 天保14年から弘化4年、版元・伊場屋仙三郎 国立国会図書館デジタル化資料 

「五節掛物ノ内七月」絵・豊国(歌川豊国)名主2印・村松源六・福島和十郎 天保14年から弘化4年、版元・伊場屋仙三郎 国立国会図書館デジタル化資料 


「五節掛物ノ内九月」絵・豊国(歌川豊国)名主2印・村松源六・福島和十郎 天保14年から弘化4年、版元・伊場屋仙三郎 国立国会図書館デジタル化資料 

「五節句の内 7月」絵・国貞(三代豊国) 天保年間頃 版元・風月堂 国立国会図書館デジタル化資料 

「秋 四季ノ内 燈篭玉菊」絵・豊国老人(三代豊国)天保年間頃 版元・辻岡文助 東京都立図書館蔵 

「諸国名所 肥前長崎」絵・歌川国貞(三代豊国)慶応二年(1866)東京都立図書館蔵  

「夏 四季ノ内 仮宅の見通し涼」絵・香蝶楼国貞(三代豊国)天保年間頃 版元・伊場仙 伊場屋仙三郎 国立国会図書館デジタル化資料  焼け出された吉原の仮営業所の引札(宣伝)か、伊場仙は、団扇問屋である。

「春 四季ノ内 王子の花見」絵・香蝶楼国貞(三代豊国)天保年間頃 版元・伊場仙 伊場屋仙三郎 東京都立図書館蔵  花見をする母娘か。

「春 四季の内 おかるの見立」絵・歌川国貞(三代豊国)元治元年(1864) 版元・辻岡屋文助 東京都立図書館蔵 

「冬 四季の内 雪の辻君おりへノ見立」絵・歌川国貞(三代豊国)元治元年(1864) 版元・辻岡屋文助 東京都立図書館蔵 

「夏 四季の内 涼芸者見世吉乃見立」絵・豊国老人(歌川国貞・三代豊国)元治元年(1864)版元・辻岡文助 左背景は木場の材木か、川は大川かもしれない。


「東都三十六景 両国おふじ」絵・豊国(歌川豊国二代か三代)版元・不明 彫師・松島彫政 幕末元治頃か、人物は豊国、背景は広重の合作らしい。国立国会図書館デジタル化資料 

「五十三次 鞠子」絵・香蝶楼国貞(三代豊国)天保年間頃 版元・具足屋 福田熊次郎 国立国会図書館デジタル化資料  東海道五十三次ノ内 鞠子の宿である。

「むさし屋」絵・国貞(三代豊国)詳細不明 国立国会図書館デジタル化資料   江戸時代の有名な料亭 である。時代劇に良く出てくる。

ー団扇絵絵師目次ー

葛飾北斎団扇絵ページ ●歌川豊国団扇絵ページ

歌川国芳団扇絵ページ

歌川広重団扇絵ページ

歌川広重団扇絵ページ

歌川房種団扇絵ページ
「近江八景 矢走帰帆」絵・歌川国貞
 元治元年(1864)
版元・辻岡文助 東京都立図書館蔵 
 
トップ扉に戻る