海を背にした 清書七伊呂波「すずがもり 白井権八」

歌川豊国(三代)が描く鈴ヶ森の白井権八、興業名は「見立手鞠歌三人長兵衛」で演じるのは岩井粂三郎。雲助の顔は、豊国の特徴である正面向き。背景の海は東海道脇の風景。

浮世絵データー
絵師・歌川豊国(3代) 安政3年(1856)7月
版元・藤岡屋慶次郎
彫り・辰七 摺り師 不明

「馬込と大田区の歴史を保存する会」所蔵
  
目次扉に戻る 前のページ