古くはもっと大きな神社だったのか。
鷲(おおとり)神社
マンホール写真

鷲神社の社殿(昭和28年)、祭神は「日本武尊」である。神社によれば江戸中期より武運・商売繁盛の神様として、酉の市は大盛会だったという。手水石には慶応元年(1865)とある。右は古い東京都の下水口。
拝殿写真
鷲神社の昔、『澤田 昔』の口絵写真から。正確な年代は分からない。 下の庚申塔は比較的新しく昭和36年(1961)の造立である。
鷲神社の入口写真稲荷社写真

昔は大森駅まで参道が延びていた。鷲神社まで50メートルちかくある。大森駅から神社への参道があったのではないか。参道狛犬もないのは規模が縮小されたとき撤去されたのであろうか不明。
住所 大田区大森北1-15-12 JR大森駅近く
目次扉に戻る